国税庁のホームページにて、平成29年分の「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告書」および平成28年分の「給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告書」が公開されました。

「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」は、控除対象配偶者・扶養親族等の氏名欄に【フリガナ】が追加されました。

「給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告書」では【給与支払者の法人番号】の欄が追加されました。また、配偶者特別控除の欄に【配偶者の生年月日】、【非居住者である配偶者】、【生計を一にする事実】の欄が追加されています。
これは、非居住者である配偶者に係る配偶者特別控除の適用を受ける場合には、「非居住者である配偶者」欄に○印を付け、「生計を一にする事実」欄に平成28年中にその配偶者に送金等をした金額の合計額を記載し、その配偶者に係る「親族関係書類」及び「送金関係書類」を添付することになります。
記載例や裏面の解説で確認するようにしましょう。

弊社、商品も発売時期等が決まりましたらHPやブログでご案内させていただきます。


【国税庁】